日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 読み比べシリーズ > 商品詳細

読み比べシリーズ

新聞コラム読み比べ 2013年大晦日&2014年元日

発刊日 : 2014/01/10
価格 : \2,000(送料・税込)
配本日 : 2014/1/10
サイズ : A4
ページ数 : 64
記事掲載期間 : 2013/12/31〜2014/1/1
数量
新聞コラム読み比べ 2013年大晦日&2014年元日の目次

商品概要

2013年大晦日と2014年元日に掲載される全国紙(朝日新聞、産経新聞、日本経済新聞、毎日新聞、読売新聞)と、地方紙、専門紙、政党紙の「新聞コラム」をそれぞれ総集しました。

朝刊1面に掲載され、毎日味わい深い文章を読ませる「新聞コラム」。1年の総括や地域色豊かな年末年始の風景などを、コラムならではの温かく鋭い文章でお楽しみ頂けます。

新聞社トップのコラムニストによる着眼点の違いや、短文の中での起承転結など文章構造の妙など、読解力や文章力の強化に役立つ要素も。

限定部数のため、是非お早めにご予約下さい。

2013年大晦日(中央紙) 
(産経)正直ものは幸せが訪れる(朝日)京都で「ほんの木」を営む柴田敬三さん
(産経)正直ものは幸せが訪れる 落語「芝浜」の落とし胤
(日経)大晦日 作家・幸田文 話の続き
(毎日)恒例いろはカルタで振り返る2013年
(読売)駅のホームで振り返る今年1年​ 

2013年大晦日(ブロック・地方紙) 
(福島民報)県民が選んだ「心に残った音」(北海道)人類が新年と契約を結んだ 短編小説集「チェーホフ・ユーモレスカ」
(岩手日日)かんしゃくの」「く」をとってかんしゃ 来年はそんな1年に
(福島民報)県民が選んだ「心に残った音」は、日本シリーズ第7戦・楽天田中選手の登板時の大歓声
(神奈川)年の瀬に百人一首歌合わせ
(信濃毎日)文化力を大切にする「別品」の国へ
(中日)やなせたかしさん、柴田トヨさん 2013年に亡くなった人の言葉
(神戸)作家・江國香織さんの思い出詰まるエッセー「とるにたらないもの」
(山陰中央)外国語には訳しにくい言葉は日本語独特の感性
(徳島)エコと安全 ふたつのキーワードで進む車の世界の技術革新
(西日本)住友生命「創作4字熟語」で振り返る今年
など。​
2014年元旦・新年(中央紙) 
(毎日)本当に生きたと言える年数は?​(朝日)万葉集全20巻の掉尾を飾る「元旦の祝い歌」
(産経)100年前は桜島大噴火 「新島」も火山活動の贈り物
(日経)平凡に生きることの難しさ
(毎日)京都の詩人・天野忠 本当に生きたと言える年数は?
(読売)駆け出しの頃を振り返る 
 
2014年元旦・新年(ブロック・地方紙) 
(東奥)「老いたる馬は道を忘れず」​(十勝毎日)地域の価値を見つめ直す
(東奥)「老いたる馬は道を忘れず」「駑馬十賀」午年に学びたいこと
(山形)禍福に一喜一憂せず「人間万事塞翁が馬」
(下野)里山の新たな価値を見出す
(北日本)里帰り 伝えてほしい昔話や思い出話
(静岡)「オウマノオヤコハ・・・」強行政治に「ポックリ、ポックリ」を願う
(奈良)近鉄奈良線開業100年 次はリニアで夢を見る
(中国)正月の椀 湯気の向こうに見える幸せを味わう
(西日本)今の日本が考えたい「福」の意味
など。


ページトップ