日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > コラム歳時記 最新刊紹介 > コラム歳時記 過去の特集・注目コンテンツ > コラム歳時記 過去の特集・注目コンテンツの詳細

コラム歳時記 記事の詳細

やなせたかしさん

発刊号 : 2013年12号
年間購読料 : \16,188(送料・税込)
配本日 : 2013年11月30日
サイズ : A5
ページ数 : 208ページ
記事掲載期間 : 2013年10月1日~31日
数量

商品概要

文化、社会、人生観などのジャンルで、全国紙・ブロック紙・地方紙のコラムニストがつづった珠玉のコラム集2013年12号です。今号の特集のひとつは、94歳で他界した漫画家・やなせたかしさん。「史上最弱ヒーロー」でありながら、多くの子どもたちに愛されたアンパンマン。やなせさんが訴えたかったものとは、献身と愛。原点は、中国での従軍体験にありました。このほか、有識者の名言、至言、珍言、知っているようで知らないわがまちのことなど、時として人生の指針ともなりえる各新聞社のコラムを多数収録。コラム歳時記をぜひ年間購読ください。

特集概要
やなせたかしさん やなせたかしさん
戦争体験、平和への訴求から生まれた、決して強くない、愛すべき子どもたちのヒーロー・アンパンマン
天野祐吉さん
雑誌「広告批評」を生み出した氏の、「世に役に立つ広告とは」と、受け手の力量養成の必要性
新聞週間
権力の見張り番 若い世代にも伝えたい新聞の価値を自己検証する


コラム歳時記ジャンル:文化
(芸術)作家・山崎豊子さんが88歳で死去 このジャンルの注目ヘッドライン
(芸術)傑作・社会派小説を生み出した作家・山崎豊子さんが88歳で死去
(文化)ギネス級長者番組「笑っていいとも」30年超の歴史を支えたタモリさん
(歴史)自らを「無趣味」と言った、高知県出身首相・浜口雄幸の俳句感
など。
コラム歳時記ジャンル:社会
(世界)近所に見つけた、ベトナム友好
このジャンルの注目ヘッドライン
​(日本)道行く人を眺めるもよし 人生と言う長い道のりの歩き方
(世界)国交40周年 近所に見つけた、ベトナム友好 新しい一歩
(戦争・平和)核兵器の非人道性を訴える声明に日本ようやく署名 
など。

コラム歳時記ジャンル:人生
(家庭・世代)夫婦が仲良くいられ続けるためには? このジャンルの注目ヘッドライン
(人生)外山滋比古氏「思考の整理学」が説く「寝させることが重要」
(家庭・世代)言祝ぎ(ことほぎ)夫婦が仲良くいられ続けるためには?
(福祉・人権)全国に波及させたい 鳥取県・手話言語条例
(教育)「個を確立せよ」世界を志す女子高生に言った、国際教養大・鈴木典比古学長、米での体験談
など。 
コラム歳時記ジャンル:生活
(職業)タクシー運転手が夢だった 豊田章男トヨタ自動車社長
このジャンルの注目ヘッドライン
​(生活)素材の組み合わせで旨みを引き出していた、江戸時代の料理の深さと自由性
(職業)車好き タクシー運転手が夢だった豊田章男トヨタ自動車社長
(健康・医療)居眠り2分間で2時間の仕事ができる? 居眠りの効用
(余暇・スポーツ)「ソ連が怖いのではない、怖いのは私自身」と語った東洋の魔女・東京五輪女子バレー主将の河西昌枝さんが死去
など。

コラム歳時記ジャンル:自然・環境
(環境)「水俣病は鏡」と言った、医師・原田正純さん このジャンルの注目ヘッドライン
(自然・科学)益川敏英氏が科学に興味を持った父親との天文談義
(環境)社会や政治のゆがみを映す 「水俣病は鏡」と言った、医師・原田正純さん
など。

ページトップ